秘話-賢者との出会い

賢者の教え-何でも叶う法則-
『健康、願望達成、楽に生きるユニバーサル法則』

何でも叶う法則の事を伝える-といわれた時の事-

1)言葉の力
2)感謝の法則
3)健康の秘訣 長生きのコツ(実況中継しない)
4)自分に正直に(偽ると病気になる)
5)願望達成のコツ
6)スーパーコンピューターと繋がるには
を 教わったのです。(長くなりますが こちらに

昔 ペルーのマチュピチュの山で 1人で迷った時だった。
不思議な老人と出会った。
その風貌は、山なのに薄着で、どこかの物語から
出てきたような恰好だった。
でも、はじめてあったはずなのに、懐かしい感じがした。
やった、助かった。
道に迷ったの、という言葉を言おうとしたとき

その老人は
「よくきたね、今日はね、お告げがあってね
私の願望がかなう日なんだよ。?」と話し始めた。
宇宙の法則 ユニバーサルエナジーの使い方を
人の伝えないといけない。生きているうちに伝えないといけない
と思っていて瞑想でっていたんだ。
そしたら君が現れた。
君がこの教えを伝えてほしい
僕は年を取り過ぎた。文章にする時間もない。君に託すよ。」
そう一方的にしゃべってきた。

私は「道に迷っただけなので、ホテルに戻りたいんだけど」
というと、
「偶然はないんだよ、
君はたまたま私にあったと思っているだろう?
「違うんだよ、
この世は周波数でできていて、
私が「宇宙の法則を人に伝えたい」と思って瞑想をしたら
君がその周波数に同調して やってきた、これは必然なんだよ。

その証拠に、君は瞑想をやってるだろう?
それも相当いい師についている

瞑想で、真我の世界を 見てきている。
自分が何者かもわかっているし、使命にも気付いているだろう。
だからキャッチする力も強いんだよ」

そうしゃべりだした。

そういえば、この人は
私にわかりやすい言葉ではなしてくれていた、
周波数で意味をキャッチしていたのかもしれない。
スペイン語は全くわからない私に、綺麗な英語でゆっくりと
話してくれました。

相当いい師についているというのは、あたっていた。
瞑想やヒーリングは、やりかたを選ぶよりも
師を選べといわれていて

どの師について習ったかで、結果は大きく違ってくる
幸い私は最高の師についていたいたので、
神秘体験といわれるような いい体験を
たくさんさせていただきました。
感謝しています。

この「師を選ぶ」がとっても大事なのはどこかで話しますが
(最初に瞑想を教わったのは、とあるセミナーだった、
当時素直で20代の若かった私はかなりいい体験をした。

その体験を聴かれたので
素直に講師に話すと
「いばるんじゃないわよ。あんた初心者じゃないでしょう」
といわれ、体験を否定された。
威張ったつもりはない、本当に初心者だったのに、
たぶん、ビギナーズラック?だったと思うのですが
この、怖い嫉妬心の強い師についてたら
今の私はなかったと思う。
(師を選ぶ時は嫉妬心のない人を選ぶべきだと
この時 体感しました。)

その後、愛情深いけど、厳しくて、凄い師に出会い
瞑想にはまり、10年近く直接指導を受けてきました。
(私も今20年セミナーをしていますが、全くの初心者であっても
いきなりいい体験をする人が ときどきいるのです。
それは、教え方だけではなく その場の磁場や
その方のもってる資質や、素直さリラックス度合い、
などと関係するようなのですが、
(素直だといい体験をしやすいです。)
磁場が整うと、いい体験をする方が増えるということも
経験からわかるようになりました。
私は、皆にいい体験をして欲しい、と思っているし、
私の師だった山田孝男先生は僕を抜いてください、
と常々いっていました。いい師に恵まれて
よかったと思っています。)
いい師につくことが、大切なことは、
また別のとこで書くとしましょう。

師を選ぶ-が、とっても重要だということを身をもって
体感しました。
瞑想のトップである山田孝男先生に直接にならったので、
最短で?いい経験が多数できた
神秘体験は数多く体験しました。
神秘体験をしていた時に、
私はちっとも嬉しくなかったのです
当時瞑想の先輩方や同期の方からも凄いね、と皆に
うらやましがられたのですが、だから何?
それが実生活に役立てないと意味ないじゃないの?
とかなり突っ張っていました。
どうしたらこの体験を生かせるのか
山田先生にくってかかったこともあった。
今思うととんでもない生徒でしたが、
でも、極めたかったのです。
(当時は、1日12時間位瞑想をしていました、
半分意地になっていたのかもしれません。)

そして、実生活に生かすということができるようになってきました。
質問をするとアドバイスが宇宙から降ってきます。
質問の仕方のコツさえつかめばいいだけ、
瞑想って便利だと 思います。
(この質問の仕方は、ケースバイケースなので例をこちらに、
書くのは難しいのですが、その方会ってお話をして
アドバイスをさせていただいています。)

こうして、沢山の神秘体験をしたおかげで
今教える立場に立った時に、アドバイスできるので
ありがたいなと今は思います。

この老人の瞳は、何でも見透かしているようだった。
当時山田孝男先生について、必死に瞑想を学んでいた時だった。
創工能力開発研究所というところでセミナー講師をしていたのですが
今後どうするかを決めかねていたところだった。

 何でも叶う宇宙法則の事を 君の伝えるから、メモをとってくれ。
君はヒーリングをきわめて教えていくようになるだろうから、
老人はそういった。
(この直後、私は独立をする事になるのですが )
その時は、??でした。


この宇宙法則なら前に、瞑想で体験したところだったので、
シンクロした。

私の瞑想体験を話すと神がいて
(イエスやブッタといった人の形をしているわけではありません。)
一瞬にして 「神の存在」だとわかるのです。
神ということばを使っていいのか
迷いますが他に言いようがないので
神という言葉を使わせていただきます。
私は宗教には属していませんが、ああこういうのが
神様なんだなとおもったのです。

そして頼みさえすれば、健康、豊かさ、人生謳歌に
必要なものは何でも叶えてくれるんだと知りました。
形はないのですが その存在感から「創造神」だと直感しました。

全知全能だと直感しました。
その神を凝縮したものが 私たちそれぞれのハートにある

ハートとつながっているといったほうがいいのでしょうか?
それがはっきりとわかりました。
言葉ではなく 感覚でわかったのです 。
その時にこんなメッセージが体に入ってきた。

ハートと繋がると、人生を謳歌することができるようになります。
悩みも解決します。病気も改善します。
直感に導かれるといい情報が入ってきます。
それが、私の中に入ってきた。言葉としてはいってきた
というよりもイメージとして、
パッっと、 頭に焼きついたとでも言うのか。
なんと表現をしたらいいかわからないのですが、そういう感じでした。
(頭から聞えるメッセージは ハイヤーセルフではなく偽者です。)

その老人は、しわの具合からすると80歳、
いや90歳は超えているかもしれない。
(後で聴くと百歳近いとのことでした。)

まずは言葉の法則から伝えよう。
言葉はエネルギーといってね。人生を変える力をもっているんだよ
だからむやみやたらに、マイナスの事を言ってはいけないんだよ。
君は 日本人かい?日本は言葉の国っていうけど本当かい?
「言葉の国? しばらく考えた すると
頭に 言霊 という言葉が浮かんだ、ことだま ?)

古代日本で、言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。
発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。
確か 古事記にも書かれていた様な記憶がある。
結婚式のスピーチに使ってはいけない言葉
お葬式に使ってはいけない言葉とうのがある
江戸時代は ことば 遊びがはやったといわれている。
そう思っていると、
老人が「そうじゃその言葉の力のことだよ」と続けてきた)

言葉が人生をつくるのに、その重要性を無視する人が多いんだよ。
日本人でも 言葉の力を無視する人は多いんじゃないか?

言葉の力については
「自分の名前にありがとうを唱えると奇跡が起こる」
の本にも107名の体験談付きで紹介していますので
参考にしてみてください。

運気を変える 簡単な方法は まず言葉を変えること
幸せでいたかったら、健康でいたかったら、
文句や愚痴は言わない事
文句は天に向かってつばを吐くようなものだよ。
いずれ自分に戻ってくる。すぐ戻ってくる場合と時間をかけて戻ってくる場合があるけどね、
やまびこって知ってるだろう?
ヤッホーというとヤッホーと戻ってくる
「ばかやろう」と他人に対して言うとそれが自分に戻ってくる。
お前なんかしんじまえ~ とか、汚い言葉は全部自分に戻ってきて
自分の人生が汚れていく。汚れとは、別名を不幸や病気ともいうんだよ。
君の知り合いに運気の悪い人はいるかな?
ふっとある人の顔が浮かんだ。
そういえば、その人はいつも文句ばかりを言ってた。
この前も事故に巻き込まれて怪我したっていってたっけ

そうか、文句を言っていると文句の周波数を拾い
さらなる文句をいいたくなる。文句を言うためには幸せではなく、
不幸になる必要がある
だから不幸なんだ。 妙に納得した。

その人の口癖はなんだか
思いだせるかな?

どうせ自分はいつもついてない。
それじゃあ、不幸になって当然だね
その人が言葉を変えない限り不幸は続いてしまうよ。
どうせ~とか、自分なんか という言葉は
絶対に行ってはいけない、思ってもいけないんだよ。
思うと運気がどんどん落ちちゃう。
だから いい言葉を使うといいんだよ。
同様に
自分ばかり損をする。
自分はいつも貧乏くじを引く
兄貴(姉、妹)ばかり得をするもだめ
皆は自分を嫌っている。
上司は私を嫌っている。
これらは、例え事実であってもいってはいけないんだ。
事実であったとしても、
言ってるうちにそれがパワーを持ち
モンスターに育ってしまう。
最初は小さかった災いも 大きくなってしまうんだよ。
(実況中継はスポーツ観戦だけで十分なんだよ)

実況中継しない、これは健康になりたい人には
必須なんだそうです。

☆健康の法則 感謝の法則

老人は一度も 病気になったことはないといっていた。
病気にならない法則があるからそれを使っている。
なったとしても直感に聞いたら治るんだよ。ともいっていた。
心のクリーニングをしたら病気と無縁になる。

その心のクリーニングの方法は ありがとう、だよ、
自分にありがとうを言うこと。たったそれだけの習慣で
人生がガラッと変わるから。(できたらハートの内側に向けていく
これは、私の本「自分の名前にありがとうを唱えると奇跡が起こる」
に言い方のコツが 書いてありますので、参考にしてみてください。
体に感謝し続けることで、病気にならなくなるんだそうです。
そして、強運になる。継続は力なりですね。)

体に感謝をする
この当たり前のことが なかなかできないだから病気になるんだよ。
と老人は話し始めた。
もちろん全ての病気が感謝不足ではないが
感謝することで、大抵の病気は良くなるもんなんだよ。

体に感謝をすると細胞も
もう少し元気でいようと思うんだよ、
体は、ちゃんと きいてるからね。
細胞だって聴いているんだよ。
耳はないけど、周波数として、細胞が君の声を聞いているんだよ、
だから身体に
「何で動かないんだよ、このポンコツめ」とか
「何で、痛いんだよ」と 文句を言うと、余計に悪化すんだよ。
「年だからしょうがない」というと、脳がそうなんだと思い込み
年だから動かなくていい、年だから体を壊していいと認識をする。
どんなに年をとっても、年だからという言い訳をしてはいけないんだよ、それは、自分で自分に呪いをかけているようなもんなんだ。
事実であっても言わない、思わない、思ったらすぐに打ち消す。
何で動かないんだよと身体に文句を言うと 余計に動かなくなる

誰だって「悪口を言われた人の所のために、働こうとは思わないだろう? 文句の多い上司の下で働こうとは思わないだろう。
体も同じだよ。悪口を言われたら、じゃあ悪化してやろう
となるんだよ
だから体に文句を言わないこと、
体調が悪くても 文句や愚痴を止めること。
身体に感謝をすることで、元気になっていくんだから。
たとえ事実であっても、文句を言ってはいけないんだ。
それを心に刻むこと。
実況中継はしなくていい。治って元気な姿を中継するほうが
身体のためには百倍もいいんだよ。

色が黒かろうが白かろうが、背が高かろうが 低かろうが、
それはそれで素晴らしいことなんだよ、
皆が違う個性があるんだ。
それを、認めて、身体に 自分の素晴らしさがわかってるよ
今はちょっと動かなくなっているけど、
また動くようになるのを知ってるよ
そういってあげると、細胞も喜んで動こうという気になるんだよ。

「身体に言い聞かせるってこと?ですか?」
そう思ってもかまわんよ。
身体に文句を言わない、
自分にも文句を言わない、
さらに自分とかかわった人に文句を言わない、これが鍵だね、」
難しいことはないよ。簡単だよ
難しいとか、できないという思いをどけて
素直にやってみよう、少しずつでもやってみよう
そうおもったらいいんだよ」
それから自分に嘘をつくと病気になるから
自分の心の声を大事にするんだよ。」
「人生を楽しむカギは、自分の素晴らしさを心の止めておき
ありがとうを心にずっと持つこと。これがかぎだよ、
忘れてしまわんようにね、忘れると運気は低迷するから」
「これをもち続けたら、困ることはおこらないよ、
私が100年近く生きてき体感したことだから事実だよ。
疑うなら君が、体感していったらいいよ、常にありがとうの
気持ちを持ち続ける。とってもシンプルだから
10年、20年やり続けてごらん。わかるから」
「ただね、皆面倒くさがって数カ月も続けないうちに
やめちゃうんだよね。やり続けないとだめだよ。
ついつい忘れてしまう。忘れた途端運気が下がる。
だから継続が大事なんだよ。一生感謝だよ。」
「一生ですか?」
「そうだよ、人間感謝を忘れると 運気は低迷する
だから肝に銘じなさい。」
「一生かぁぁぁ。 うーん」
「ちっとも難しくないよ。やり続けるだけ」
「私忘れっぽいからなぁぁ例えば、毎年私の誕生日の月の
1月はありがとう強化月間とかしたら、わすれないかもなぁぁ。
よし、そうしようっと」

「ちなみに長生きのコツは知ってるかい?」
ちあ「知らないです。」
「決めることだよ。100歳まで元気に生きると決めること
わしは決めておったから、こんなに長生きができたんだよ。
決めたぐらいじゃ、長生きできないと
思っている人も多いがそういう人たちは、たいてい決めてないんだ。
長生きなんてしなくていいんだ、なんて思ってると病気になったり
事故にあったり、突然死するから絶対思ったらダメなんだよ。
長生きをする。と決めることで、脳に指令が行き
長生きになるように、細胞が働くんだよ。」

ちあ「長生きかぁぁ、祖父母が90歳まで元気だったから
私も長生きかもなぁと思ってはいるけどピンとこないです。」

「若いうちはピンとこないだろうけど、健康で長生きする
そして人生を楽しむと決めておくと、病気でこまったり
ぼけることもなくなるし、事故にも合いにくくなる。
飛行機事故だって防げるよ。偶然ないんだよ。決めとくことで
これらの災害からも 逃れられるんだよ。
ハートの内側で決めるんだよ。
我々は 外側で決める癖があるから、外側で決めても
効果は薄くなるから、内側にしっかり刻むことが
大事なんだよ。身体に感謝をして、
元気で100歳まで生きるときめてごらん。
20代、30代の若いうちに決めとく方がいいんだよ。
もちろん60代、70代で決めてもいいけどね」

ちあ「そういえば、高校時代に長いき ができなんだと、
言う人がいた。難病だと言っていたけど、凄くいい人で
頭がよくて、いい大学にいったんだけど、
その人にも教えることができたら、元気になるってことですか?」
「そうだね。その人が心に刻めたら奇跡が起こる。
それが瞑想じゃよ。それにはまず君が決めてごらん」

「決めてみます。ハートの内側ってことは、
瞑想で決めるってことですね」
そういえば、
身体に感謝したら身体が喜ぶ、っていうのは
瞑想で体験したことがあった、と思っていると

「その宇宙はどうだった?話してくれないか?」
と老人にいわれた。

呼吸法をして、心を整えてから瞑想をしていると、
体という感覚がきえていって、空にあがっていった。
さらに、もっと上にあがっていき何かに引っ張られるように、
真っ白の世界にいくと
生まれてきたことに嬉しくて、感謝したくなり、
そこらじゅうに、感謝した。
この時に細胞が喜んでいるのを感じた。
この時に、この細胞が喜んだら、いろんな病気が治ることも
直感的に、わかった。
そんな、空間?世界だった、そこで
至福の喜びを感じた。これが宇宙(ハイヤーセルフ)と
の一体化といわれている。
言葉にするととってもちっぽけになるので、
あまり書くことをしたくはなかったのですが
書かないと伝わらないので、
少しでも伝わることを祈りつつ書いてみました。
さらにその上の知恵の宝庫の世界にいって、
その時に宇宙は何でもあると体感した。強い確信というのか、
質問をすると同時に、
その質問が終わるか終らないうちに答えが降ってくる。」
結果、困ったことはおこらなくなる。
この法則だ。瞑想で体感したことをこの老人が
再度心に刻むように伝えてくれているのかもしれない。

「その瞑想をした時に、宇宙を体験している自分と
肉体とどっちが本当の自分だと思った?かな?
これはとても重要なんだよ。ここで瞑想をして
体感してごらん。」

眼を閉じて、深い呼吸をすると
上に上にあがって行った山を越えて、雲の上を超え、
白く輝く世界?次元?
にものすごいスピードであがっていった。
肉体は座っているのに、意識は肉体を離れていった。
身体という感覚は消え、自由で、私は素晴らしいんだって実感した。

誰もが素晴らしいんだと感じられた
ここは喜びだけで、不安というものが存在しない世界だった。
(不安がないから病気が治るんだと思った。
不安と病気はセットになっていて、不安は病気のえさになる
そういうビジョンも見えた。)
世界というのか、次元というのか、何という言葉を使っていいのか
わかりませんが、
上から、自分の体をみると、物のような
無機質の箱のような感じがした。
肉体は入れ物なんだと感じた。
シルバーのような、透明のようなコードで
意識と肉体がつながっているのが見えた。

意識の方が本当の自分なのに、
いつしか私たちは、逆になって
しまっている。

肉体が自分だと思い込み、
逆になっているから
苦しみにとらわれてしまうんだよ、
この意識だけの時は、
誰もが素晴らしい、
そう感じただろう。これが君たちの
本当の姿なんだよ。
君の体験を 伝えてほしいんだよ、

身体と意識は別ものじゃなくて、最初に意識があり、
身体が付いてくるという感じだよ
意識が頑張ろうと思うと、体も頑張る
意識がもう駄目だと思うと ダメになる
わかるかな、最初が意識なんだよ、
最初に意識がくる。だから大事なんだよ
心が人生を決める。
だから自分はダメだと思うとダメなほうに進んでいってしまう、
だから卑下はしないほうがいいんだよ。
身体の細胞が聴いているから、
卑下すると体調を壊すことになるんだよ、

「人生を楽しむカギは、自分の素晴らしさを心の止めておき
ありがとうを心にずっと持つことがかぎだよ、
忘れてしまわんようにね、忘れると運気は低迷するから」

「これをもち続けたら、困ることはおこらないよ、
私が100年近く生きてき体感したことだから事実だよ。
疑うなら君が、体感していったらいいよ、常にありがとうの
気持ちを持ち続ける。とってもシンプルだから
10年、20年やり続けてごらん。わかるから」

「ただね、皆面倒くさがって 一カ月も続けないうちに
やめちゃうんだよね。やり続けないとだめだよ。
ついつい忘れてしまう。忘れた途端運気が下がる。
だから継続が大事なんだよ」
「それから
宇宙は質問をすると答えをくれるんだよ、
皆が質問をしていても答えを得られないのは、
この宇宙に向かって質問をしていないからだよ。
そして質問の仕方を知らないからだよ。
困った時は助けてくれる。
どうしたらいいか進む道を示してくれる。
何でも知っているスーパーコンピューターが
あるんだよ。
だから聞けばいい、質問を明確にすることが
メッセージをもらうコツだよ、」

「宇宙はどこにあるか知ってるかね?」
ちあ「ハートの奥にあります。」

大抵の人はこの自己否定や悲しみや不安で、
ここにゴミがたまってしまってつながらなくなってしまうんだよ。
宇宙とのつながりを自ら切ってしまっているだから、
悩んだり病気になったりする。
ここと繋がれば病気で苦しむことはなくなるんだよ、
私は100年近く生きていて、かなりの年だけど、
一度も病気になったことがないんだよ、

ちあ「風邪も引かないのですか?」
老人「ああひかないよ。」
ちあ「食べ物とかも気を使われたのでしょう?」
老人「は?君は食べ物を変えたら健康になると思っているのかい
食べ物は健康づくりに10%も影響しないんだよ。
  一番は思いだよ。戦争の時は食事も満足にたべれないだろう?
それでも元気でい続けたってことは、ハートと繋がっていたからだよ。
君は瞑想体験をしっかり生かしていくことで、これが真実だとわかるよ」
 「ハートの声を聞いていると ちゃんと上手くいくんだ。
人生を楽しんだよ。このことを、君に伝えるから」
(この教えについては、後ろのページにまとめていきます)

答えをもらうには-
1番目のコツは 呼吸を整える(深い呼吸)
2番目宇宙は何でも答えてくれるということを
信じてハートの奥に向かって質問をする)
3番 質問は明確に短い言葉で聴く
この3つ。(現在これを瞑想で教えています。
まずは、身体がリラックスできていないと
最初の深い呼吸ができないので、まずはリラックス
と腹式呼吸から、今はこのリラックスができていない方が
多くいます。セミナーにくるまでは、リラックスできている
つもりだった。本当にリラックスしていたら肩こりなんて
ないんだと体感しました。という感想も多いです。

ハートの声については、上手くいった例は、
私の知り合いやセミナー受講生にあてはめると
例えば、人生で行き詰っていると、こっちに行きなさい。
こんな人に会うからというような直感がふってくる。

例をあげると仕事で、どうしても期限に間に合わないという時に、
何とか間に合わせたいとおもっていると
自動販売機に行けとメッセージが来て、休憩しにいくと、
そこで、他の部署の同期が手伝ってあげるよと、
他の人をつれてやってきて、上手くいった。

ある人は、友人が結婚したので焦って自分も結婚した。
その前につき合っていた人に振られて
やけくそで、たまたまそばにいた人と結婚したのだった。
相手は好きだと言ってくれるし、
ところが結婚するとその地方の習慣と合わずに
わけのわからない病気になり、苦しみ、
それでも世間体などを考えて、我慢をしたけど、
体が限界になり、やがて、離婚をした。
子供のころから青い目の子供を産むビジョンがあったので、
やっぱり私の相手は日本人じゃないのかもしれない、
そう思っていた。
すると、今からこの店に行けという強いメッセージが来て、
そこで出会った外国人とつきあうことになった。
見た瞬間、運命の人はこの人だとわかった。
2度目の結婚は上手くいっている。

直感でこの店に行けば、結婚相手と出会うと
メッセージが来たのもすごいのですが、
直感に沿って 行動すると このように上手くいくのです。

そんな都合のいい話あるわけないよと、
自分とは違うよと皆が 疑ってしまうから
上手くいかなくなってしまいます。
でも、そんな都合のいい話があるんですね。
ハートと繋がると、上手くいくこれは、体験するとわかります。

逆にいえば、上手くいかない時は、ハートと繋がっていない時や、
今は時期ではないから ちょっと待てという意味だったりします。

君はエネルギー伝授を通して、
相手の潜在意識のごみを浄化し
セルフヒーリングと
ハートの声が聞けるようになる
ことをしているね。?
そのエネルギー伝授を私にも
一度やってみてくれないか?」
別に断る理由もなかったので、やってみた
すると、不思議なことが起こった。
こうしなさい、瞑想で体感した宇宙のエネルギーを使ってごらん、
この創造神のエネルギーを相手の方に送るんだよ、
こうしたら相手がより強くハートと繋がるよ
というメッセージが入ってきた。
その老人の声なのか、宇宙の直感なのか、両方なのか
わからないけど、メッセージがすっと入ってきて
エネルギー伝授をかえていった。
形はレイキのエネルギー伝授だけど
全く違ったオリジナルのものとなった。
この方法は瞑想体験を使うことなのですが
この「エネルギー伝授」は既にレイキでは
なくなってしまうけど その通りにやってみることにした。
この老人との出会いは、凄い宝物になりました。

このエネルギー伝授は、セミナー受講生にのみ行っています。

この時以来、エネルギー伝授で
人生が変わる方が増えています。

不安が激減した。
人生観が変わった。
楽に生きられるようになった。
お金の神様と繋がったみたいに、お金の不安がきえた。
自分で自分の難病を完治させた。 などなど、

このエネルギー伝授で直観力(ハートの声を聞けるようになります。)

ハートの声を聞くとうまくいく
その習慣がない私たちは、言葉で聴いてもわかったつもりになってしまい
身につけるのは難しいのです

言葉で伝えても、動画で伝えても、なかなか伝わらないのですが
対面でのみ周波数として伝わるようなのですが
少しだけ、

ハートの真ん中に、悲しんだり、喜んだりする
感情と関係している場所があります。
失恋して胸が痛い。
試験に合格して嬉しい。
といったものを感じる場所です。
そこを探ります。ハートの奥の方なので
手で触ることはできませんが、
その場所を 探します。
そこに意識をする
瞑想中級者のかたは知っている場所なのですが
この場所になります。
ただし自己否定癖があったり、自信がないなどで
ここの場所が詰まってしまうと、質問をしてもなかなか
答えをもらうことができません。
自己浄化は「私は素晴らしい」を認めること。
「HPのタイトルにずっとつかっている
自分の素晴らしさに気付いた時可能性は広がる」
は この時の体験からきています。
自分の素晴らしさに気づくために 自分にありがとう
を唱えることを お薦めにしています。

ハートの声を聞くことは、
やり方を身につけて後は訓練をしていくことで
さらに精妙にしていきます。
明確に答えをもらう方法はセミナーで
実例をあげながらお伝えしています。

ハートの声を聞くとうまくいく
その近道がエネルギー伝授 なのです。
エネルギー伝授でハートが開くので
つながりやすくなります。
場所がわかってもハートが詰まっているとつながらないのです。

セミナーは興味ないけど、セミナーは時間取れないけど
100分程度(実質12分程度×4回
最初は15分以上、2,3度目以降は短い時間になります。 )
のエネルギー伝授だけ受けたい方
セミナー1日(4万円+税)と同料金になりますが、
4回のエネルギー伝授を行っています。
(使い方は、プリント10ページをお付けします。対面のみ、
スカイプや動画でのエネルギー伝授は行っていません。)

☆☆☆教えさらに☆☆☆

その老人の教えは
周波数の話
願望達成の話にも 及びました。
願望はね達成する物なんだよ。
「達成しないことってあるじゃないですか?」
と質問をすると、
ほとんどの望みは達成するようにできているんだよ、
望んだものと周波数を合わせさえすればいいだけだよ
願望が叶わないのは、周波数があってなかった
ということになる。
願望の周波数と願望が一致しないと
かなわないんだよ。
たとえば、周波数が合わない例としては
望み方が間違っていたとか
望みに集中していなかった。
強く望むことなのだけど、執着になってはいけない
わかるかな?
望み方が間違っていたというのは?
治りたい でも無理に決まっている。
というのは、相反する思いだから叶わない。
二つ同時に思っているのは
エレベーターの上と下を同時に押している状態だから

好きだけど、この人と一緒になった苦労をするだろうな
苦労をしたくないな。でも一緒になりたい
というのもだめだね、相反するだろう?
つまり、思考を一つにしないといけないんだよ。
こういった矛盾に気づくいて、一つにする。
ちあ「病気の時は、治りたいでも治らなかったら
どうしようという思いがでてきちゃう時って
あるとおもうのだけど」
「それが問題だよ。そこを、少しつづでもいいから、
修正していく必要があるのだよ。
そのための瞑想や呼吸法だろう?」

それから
強く望まないと叶わないけど、
リラックスは必須だよ。
緊張していると執着になってしまう。
執着は焦りにつながる。
焦ると間違った方向に行ってしまう、
リラックスしている方が上手くいくんだよ、
リラックスは脳の周波数が いい状態だからね、
だからリラックスができない時は、呼吸法を念入りに行って
リラックスをすることが大事なんだよ。
瞑想は心を静める作業をするから
望むものに周波数を合わせやすい
目的もなく ただ瞑想をしたらいい
というわけでもないんだよ、
リラックスだけじゃなくて
その先を行かないとね」
「願望が複数あったらどうするんですか?」
「まずは優先順位を立てる。
そしてかなえたいもの順に一つ一つ集中する
いっぺんにやると分散するから一つもかなわなくなる
一つ一つかなえていくんだよ。
ハートの声を聞いて魂望むものなら
どんどん叶っていくんだよ。」
叶わない願望って本当にないのかなぁ?
「例えば、この会社に入りたいという願望があって
入社試験に落ちた場合は?」
「なぜその会社に行きたいのか、根本の原因は
なにかな?」
「00社ならあちこち、海外旅行に行けるし、、」
「ということは、海外旅行に行くが 目的だよね
じゃあ0社でなくてもいいわけだね、」
「つまりね、表面の願望と 心の奥の願望があって
そこを明確にしないといけないってことなんだよ。
最初に海外旅行に行きたいという願望があって
そのためにこの会社だと、有給も取りやすいし旅行しやすい
などと決めるんだけど、いつの間にか最初の願望を
忘れてしまっているんだよ、」
「最初の願望、根本の願望かぁぁ
心の奥の願望を知るって難しいです。」

「だから自分が何を望んでいるか
わからない人が多いんだよ。
自分をごまかす生き方をすると 自分が何をしたいのか
がわからなくなってしまうんだよ」

「君はどんな願望をかなえたいかな?」
「無事に日本に戻りたいです。」
「それは簡単じゃな、ちなみに飛行機事故などに合わずに
無事に日本に帰れる方法は知ってるかな」

「はい、旅行前に、無事に成田空港についたイメージを
して確信を持つことです。
瞑想の師に教えていただいたのでいつも
無事に帰ってこれています。」
「そうじゃな、他には?」
「将来やりたい道に進みたい」
「それは明確な望みじゃないね
君はヒーリングをする事になっとるよ」
「うーん、そこがわからないんです、
本当に望むかどうか、
今セミナー会社で
ヒーリングを教えていて、
元気になる人をみるのは楽しいけど
でも社長の意見と食い違って」
「社長がいなかったらヒーリングしたいのかい?」
「そうかも、ノルマでこの商品を売れといわれると
嫌で、わたしはかかわりたくないって思うの
だってその商品よくないし、偽物だし
効果ないし、それをいい商品ですと嘘はいえない
嘘をつきたくない」

(余談1-この社長は50代で他界した。
もとは悪い人じゃないのに残念です。
余談2私は嘘をつくのが今でも苦手です。
顔が引きつるので人からばれます。なので極力
嘘はつかない生活をしています。
嘘も、見栄も面倒なので、自然体が一番かなぁと
嘘ついてそれが自分に戻ってきて、病気になるのも
不幸になるのもいやなので、自然体です。)

「自然体が一番だよ、嘘も愚痴も、心配症も
身体を壊すからね。ストレスをためないことが一番だよ、
いかにストレスをためないか、ためたらうまく発散する
が、鍵だよ。」

「答えは出ているね、君はきっと独立をするだろう。
時期が来たら わかるよ。」

という話があり この旅行の後、わたしの服装が変わり
(シンプルになったと周りからいわれた)
その翌年独立をするのでした。
もちろん、本物だけしか扱わない、と決めて、

などなど  続き
(願望達成の法則などの続きは文章だと難しいので、
セミナーで伝えています。)
ーーまとめ‐‐
病気にならない方法は身体に感謝すること
人生を謳歌する方法もいろんな事に感謝をする事
自分や他人に文句を言わないこと。
自分を卑下しないこと。
自分は素晴らしさを信じること。
自分を素晴らしいと思うのと同様に
まわりの人も素晴らしいと思うこと。
人生を楽しんで、長生きをすると決めること。
宇宙の知恵(ハートの奥にある)を使うと
困ることはおこらない、例え起こっても
解決方法が見つかる。
※頭でわかっていてもできない方
エネルギー伝授お薦めです。自然に変わってきます。
エネルギー伝授へ

賢者の話続き